事例紹介【防衛くん】

boueikun(1).png■お客様の悩み
都内にある4階建て集合住宅オーナーのお客様です。階段を上がると最上階には屋上出入口があります。エレベータ機械室の熱、屋上からの輻射熱の影響で梅雨時から秋口にかけては特に熱気がこもりがちです。ドアを開放すれば換気はできますが、近隣のビルを伝って外部からの侵入者を警戒するとなるとドアは施錠しておきたい。防犯を取るか
通風換気を取るかオーナー様は非常にお悩みでした。

■セキュリティスミスの提案
防衛くん』をご提案しました。階段室側から施錠するため、屋上からの侵入、屋上へ脱出しようとする不法侵入がシャットアウトできます。その上、通風換気ができますから空調設備のない階段室には、さわやかな風が光と共に通り抜け、問題は一挙に解消しました。

■お客様の声boueikun(2).bmp
とても安全で快適に過ごせるようになった」とご満足の声をいただきました。

■施工者の声
ドアクローザーの取り付けがポイントでした。ドア開閉時の動きの妨げとならないように、ドアの上枠より『防衛くん』の上端枠を下げて設置しています。

 

 

 

サイトマップ