自分でできる防犯対策、プロに依頼する防犯対策

セキュリティショー.jpg

2019年3月5日から8日の四日間、東京ビッグサイトで

 SECURITY SHOW 2019が開催されました。

AIを活用した防犯カメラやテロ対策、サイバーセキュリティなど、最先端のセキュリティ情報が数多く紹介されました。


省庁や民間企業の努力により、私たちの生活の安全があります。

同時に犯罪者側も防犯トレンドを敏感に察知して計画的に犯行を重ねます。

先日、マンション内に管理会社などが隠している空き部屋の鍵を悪用し、空き巣を繰り返した泥棒が逮捕されたとのニュースがありました。

空き部屋を経由してベランダなどをつたって空き巣をしていたようです。

 

不動産鍵.jpgマンションの内見に行くと、ガスメーターがあるところや物陰など人目につかないところに鍵を隠している場面、何度か遭遇したことがあります。

 

複数の人で鍵を共有しなければならない状況で起きた犯罪。

 

この状況が思い当たれば管理会社に相談したほうがいいかもしれません。

 

郵便受け.jpg

小さいお子さんに鍵を持たせると失くすかもしれないから、ポストに入れておく。

祖父母がいつでも入れるように植木鉢の下に隠しておく。

 

心当たりがあればご自身で対策を講じることができそうです。


防犯対策は防犯意識を持つことが第一歩です。

 

ご自身でできる防犯対策とプロに依頼すべき防犯対策があります。

少しでも心配なことがあれば、防犯に関する経験と知識が豊富なプロに相談する手もあります。


セキュリティに関するご相談は、当店までお気軽にどうぞ。