自動扉にも[防衛くん]で防犯強化

都内リサイクルショップオーナー様からのご依頼です。

 

お客様のご要望

リニューアルオープンを控え防犯強化をしたいのですが、
自動扉に防衛くんを設置して、その脇に陳列棚も置きたいです。両方は可能でしょうか。

 

セキュリティスミスの提案

はい、可能です。

  • ただし陳列棚のスペースを確保するため、防衛くんを固定する鉄製の枠を取り付ける必要があります。
  • 引き分けタイプにすることにより営業時、幅広になってしまうたたんだ格子が左右に分散されます。

 vol.66-1.jpgvol.66-3.jpg

お客様の声

  • 床のレールが障害となり、つまずきの原因になってしまうのではないか?
    下部レールを脱着タイプにすることで、営業時通行の妨げにならずに防犯強化ができました。
  • どの様に陳列棚の設置スペースを空けるのかが心配
    鉄製の枠を作っていただき、防衛くんを設置することで、陳列棚のスペース(点線)を確保することができました。

 vol.66-2.jpg

セキュリティスミスの声

サイズが大きいため外から見た際、威嚇感があり犯罪抑止につながるのではないかと思います。
ただし引き分けタイプはそれぞれ取手部分に鍵穴(矢印)が付いておりますので、閉め忘れには十分ご注意ください。

 vol.66-5.jpgvol.66-6.jpg

データ

設置場所 店舗出入口(自動扉)
サイズ(ミリ) 幅4,600×高さ2,430
カラー シルバー
仕様 引き分けタイプ・鉄枠内ツバカット・下部レール脱着タイプ

     

窓を開けたまま防犯できる!【防衛くん】

■お客様の悩み・ニーズR0015996.JPG                   
1階居室は応接間として使用しているため、普段は無人です。
人通りが多い街路に面し、採光のためガラスブロックが
使用されていますが、
換気のため下部に高さ450mmのガラス窓が設けられており、
この開口部に不安を感じていました。

■セキュリティスミスの提案                   
ガラス窓を破って1階から侵入されるのを防ぐ方策として、
「インナーフェンス」と「防衛くん」の2種類の製品をご紹介。
火災時の避難を考えると「防衛くん」の方が得策である旨をご説明。                   

■お客様の声                   
「防衛くん」を選んで本当に良かったです。
1.時刻を気にせず、安心して換気ができ、換気したまま外出しても安心。
2.深夜・早朝でも、空き巣・強盗の侵入を心配せずに安心して就寝できる
ようになった。
3.曇りガラスを閉めていても「防衛くん」の格子が透けて見えるため、
侵入の抑止効果がある。
4.レースカーテンを引いてけば、室内からはほとんど気にならない。           

■施工者の声                   
施工にあたり、かなりスパンが長くなりますが、直線が綺麗に
出た方が良いと思い、あえて分割にはしませんでした。また、
サッシ周りが薄い鋼板で構成されていたので、付属のステンレスビスを
使わずに、ドリル刃付のビスを使って固定しました。
手前のソファの
邪魔になる。防衛くんを開ける頻度は極めて少ない等、施主様の要望に
より把手は付けませんでしたが、却ってすっきりした納まりになりました。





 

事例紹介【防衛くん】

boueikun(1).png■お客様の悩み
都内にある4階建て集合住宅オーナーのお客様です。階段を上がると最上階には屋上出入口があります。エレベータ機械室の熱、屋上からの輻射熱の影響で梅雨時から秋口にかけては特に熱気がこもりがちです。ドアを開放すれば換気はできますが、近隣のビルを伝って外部からの侵入者を警戒するとなるとドアは施錠しておきたい。防犯を取るか
通風換気を取るかオーナー様は非常にお悩みでした。

■セキュリティスミスの提案
防衛くん』をご提案しました。階段室側から施錠するため、屋上からの侵入、屋上へ脱出しようとする不法侵入がシャットアウトできます。その上、通風換気ができますから空調設備のない階段室には、さわやかな風が光と共に通り抜け、問題は一挙に解消しました。

■お客様の声boueikun(2).bmp
とても安全で快適に過ごせるようになった」とご満足の声をいただきました。

■施工者の声
ドアクローザーの取り付けがポイントでした。ドア開閉時の動きの妨げとならないように、ドアの上枠より『防衛くん』の上端枠を下げて設置しています。

 

 

 

サイトマップ